2014年4月25日金曜日

さるぼぼはじめました(下)

さるぼぼ教室 in ヒラセBCの2回目を先日開催しました。


さるぼぼは飛騨地方に伝わる人形で魔除けとして
愛されてきて、家の玄関に飾るのが一般的ですが、
交通安全を祈願して、車につけても良いとの話を聞きました。


これは、白川村で既に1台廃車にした身としては
車に飾るしかないと思う訳で。
車のバックミラーにぶら下げたい旨、講師のおかあさまに
お願いしてました。


そして、1回目と同様作業を開始しました。

やり始めると無心になって、生地に針を通します。
皆で集まって話をしつつも、ふと気づくと皆黙ってもくもくと
作業に集中している時間があったりと不思議な感覚です。
黙ってる時間があったとしても一人で作業するのはきっと面白くないはず。
容易に想像つきます。やはりなんとも不思議な感覚です。


作業を続ける事、2~3時間。あっという間に時は過ぎ。。。


完成!!!






包みを二つぶら下げて、紐をよじ登る姿がいとおしい♪



皆、完成したさるぼぼをいとおしそうに眺めています。
やはり、自分の手作り上げたものには魂が入るようです。
我が子のように、大事に持ち帰る姿が印象的でした。


そして、例にもれず、わたくしめも・・・

役場から借りている通勤用のマイカーに♪
 
 
 
自分で体験してみて、そして、同じく体験した人達の楽しそうな顔を見て、
やはり確信しました。将来的にはさるぼぼ教室は平瀬を訪れて頂けるお客さんにも
楽しんでもらえるよう是非プログラム化したいなぁと思う訳であります。
 
先生が首を縦に振ってくれるかなぁ・・・。
 


0 件のコメント:

コメントを投稿