2014年5月15日木曜日

ヤマシャクヤクに誘われて

今日は村内取材のアポがいくつかあり、
朝からデスクで準備をしていると、村の方からお電話をいただきました。
「ヤマシャクヤクがキレイ咲いているから、見に来るといい」とのこと。
聞いてみると、花が咲いたら2、3日で散ってしまうそうです。
午後から雨予報なので、急いで待ち合わせ場所へ。

山間部に少し踏み入った場所には、
ヤマシャクヤクが優雅に咲いていました。





歩道の脇には、人参草や芝桜など、、
桜に続いて、様々な花が咲き乱れています。




山の新緑も、日々燃えるように広がり、
里の田には水が張られ、いよいよ田植えの季節です。
写真は曇り空ですが。。。新緑と残雪が映る様子は
今しか見られない景色で、しばし見とれてしまいました。




白川村の生活の初めての春。
僕らが来た頃は、雪に埋もれていた場所に、
様々な植物や風景が眠っています。
発見のある毎日は、まだまだ続きそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿