2014年9月17日水曜日

隊員、空き家買う⑤

譲り受けた家をコミュニティ・カフェ(南部観光案内所の機能をもった交流施設)兼住居に
するために鋭意、解体中です。


いざ、住むには凄く寒い。

いざ、カフェにするには間取りの変更をしなくちゃいけない。


という訳で今まで日曜大工もままならない人間でしたが・・・


倉庫として利用されてたらしき箇所。甕や桶が転がってました
 
この頃はまだ要領がわからず、一枚ずつ時間をかけて丁寧に剥がしてましたw


 ふぅ。。。ようやく前面が取れました。これでこの日は作業終了。


 別日で作業をし、無事に解体できました♪


当初、作られたであろう手順の反対に1つずつ進める事で構造上の学びがあったり、
バールの使い方が上手くなったり、自身の成長を実感します。また、自分自身が大工仕事の
面白さに目覚める瞬間をほんの少しだけ感じました(笑)

ただ、やはり素人一人でやると時間が思っている以上にかかるというのも
やってみてわかった学んだこと。


日々、勉強ですね♪
また、次回!!
 






0 件のコメント:

コメントを投稿