2015年2月19日木曜日

かってこ雪花火へのプロローグ

つい先日も記事にしましたが、今年の白川村は雪が多いです。
先週末にも二日間かけて大量の雪が降りました。


そんな大雪の中、いよいよ今週土曜日は第10回平瀬温泉かってこ雪花火です。


ここでかってこ雪花火について少しだけ紹介すると・・・


白川村南部エリアにて行われる真冬の花火大会です。
有志によって運営されるこのかってこ雪花火は今年で
10年目の節目を迎える一大イベントに成長しました。

そこで、今回は会場が道の駅「飛騨白山」となり、
規模も大きくなったことから、準備も佳境を迎えています。


我々、協力隊も村の有志の皆さんとともに会場の雪像作り、
当日のイベント開催準備などで深夜まで作業が続いています。


会場を大きく使った雪像の一つ、滑り台。階段の両サイドで滑れます♪
重機で雪の大枠を作った後は人の手によって丁寧に作業してます!!
 
今年はスクリーンを作って映像を流す新企画を協力隊がコーディネイト。
初めての作業にてこずってなかなか作業が捗りません・・・


寒さと大変な作業で疲れもピークですが、多くの方に楽しんでもらえるように、
最後まで走り切りたいと思います!!!

21日土曜日は真っ白な雪に映る至極の花火をどうぞご覧あれ。

0 件のコメント:

コメントを投稿