2015年3月22日日曜日

地域おこし協力隊 「表」と「裏」の全国サミット

遅ればせながら、3/8に開催された『地域おこし協力隊全国サミット』に
行ってきましたというブログ記事です。

こういった内容は鮮度が命!と思いつつも、もう2週間も経過してました。失礼!


そもそも地域おこし協力隊の全国サミットってなんじゃい!?って方に向けて、
基本的な情報からお伝えしたいと思います。


■まずは、基本的な情報から。


会場は大都会東京のど真ん中、六本木ヒルズのアカデミーヒルズでした。

全国から協力隊が六本木ヒルズにかけつけた。

内容としては、総務大臣のお話から始まり、
佐藤可士和氏の特別講演、協力隊のトークセッションと活動報告会。
あと、自治体ごとに15秒ずつのPRタイムなんてのもありました。

同時開催として、
六本木ヒルズの真下で地域おこし協力隊フェアという、
協力隊が生産なり開発にかかわった商品などなどをPRするための
ブースなんぞも出ていたりしました。


白川村からは、私(高橋)と大倉の2名での参加でした。





■「表」サミットの感想などなど。


私にとって、全国サミットの参加は2度目。
去年は活動がスタートしたばかりで、不安を抱えながらの参加でした。

1年ちょっとの活動を通して、全国に散らばる多くの協力隊と知り合い、
久しぶりの再会に感動したり、会ってみたかった協力隊に挨拶できたり。

このご時世ですので、個別に連絡を取り合わなくても、FacebookやBLOG、
新聞&テレビ&雑誌などから情報が流れてきますが、直接あって話ができるのは
やはり有意義だなーって思います。

基本的にメディアを通すと良い事しかかけないし、なにかしらオブラートに
包んでしまいますから。

講演や各地の協力隊の活動報告も、これまで1年間の活動経験があるので、
白川村の事や、自分の活動に置き換えて納得感を持って聞けたように思います。


全国サミット終了後は、そのまま六本木ヒルズの49階で交流会。

そういえば大学の卒業制作展も六本木ヒルズだったな。





白川村では、活動をまとめたポスターを掲示させていただけました。






※全国サミットという事で、目立つ内容だけ書いてます!


それぞれのポスターを見比べてみると、全国の協力隊って
本当にいろいろな活動をしているなって思います。


活動内容をA0サイズのポスターにまとめました。



それはやはり、下記3点がそれぞれの自治体で全部違うからだと思います。



  • 地域が求めている事
  • 協力隊のやりたい事
  • 協力隊のできる事


正直な話、交流会の会場は、みんなワイワイと交流している方が多く、
ポスターをマジマジとみてくれる方は少なかったです。。。

それでも、こうして活動の発表を与えて頂けるのはありがたいこと。

がんばってポスター作ったかいがありました。



■地域おこし協力隊 全国"裏"サミットについて


全国サミットの前日には、村落LLPが主催となって"裏サミット"が開催されました。

村楽LLPとは、全国の現役隊員やOBなどが中心となって発足した
有限責任事業組合(LLP)で、協力隊の横のつながりや活動のサポートをしてくれています。


そんな裏サミットの内容は、


  • ここが変だよ地域おこし協力隊
  • ローカルビジネスピッチ
  • 夜ノ地域おこし協力隊



表のサミットは、全体的に制度のPRがメインだったりすると思うのですが、
裏のサミットは、もうちょっとディープに横のつながり作ったり、
協力隊の制度向上のためのディスカッションとか、企業とのコラボがメインでした。

ローカルピッチは、サービス担当がプレゼンしてくれたので、
そのまま自治体とのコラボまでスタートできたら最高って企画だったようです。

実際、このあと連携開始したサービスとかあるのかな。

こういう企業連携とか、白川村ではバンバンやらせてもらえるのですが、
他の地域では、自治体からのOKって簡単にでるのかな。どうなのかな。

交流会の飯がマジでうまかった。お世辞じゃなく。



参考までに、当日紹介のあったサービスは下記です。

SOCCA(ソッカ) 
商品開発/地域課題特化型視察研修プログラム

SPACEMARKET 
簡単にスペースを貸し借り

YAHOO!JAPAN ショッピング
ご存じ!eコマース革命!

あいたび
「ひと」と出会い、「ひと」を通して 日本を体験する「たび」のはじまり・・

BUSINESS BATON
なりわい継承メディア

地元カンパニー
地元のギフト、カムバックサーモン

DUNKSOFT
サテライトオフィス。

BORDERLESS JAPAN
社会問題を解決するソーシャルビジネスしかやらない会社。








■今回の全国サミットの様子がわかるリンクなど。





全国に散らばる地域おこし協力隊ってこの映像のとおり、本当にいろいろな事をしてるんです。
表現的には、上から目線だし、なんか違うなーって思うけど、「地域をおこす。それが仕事。」




当日はUstreamを使ったネット中継もされていました。
佐藤可士和氏の特別講演以外は、アーカイブ映像として見ることができます!

15秒PRは参加する160の自治体がそれぞれの個性を発揮する場面ですので、
"へー、全国にはいろいろな協力隊がいるんだなー"って感じていただければ幸い!


ちなみに、気になる白川村の登場は40分25秒あたりから!
総務大臣はじめ、もろもろ偉い人まで含め会場をオールスタンディングさせちゃいました。





初の全国サミットって記載がニュースなどで発表されていましたが、
昨年も開催されているので2回目です!


最後に、全国サミット終了後に、総務省のUさんと撮った1枚!

全国サミットの企画と運営おつかれさまでした!!



ではでは、長くなりましたが、全国サミットの感想などモロモロでしたー。

0 件のコメント:

コメントを投稿