2015年8月31日月曜日

【セルフリノベーションワークショップ Day12,13,-女将の引っ越し宣言編-】

こんにちは。
空き家活用担当兼シェアハウス女将(見込み)の福田です。

突然ですが、9月いっぱいをもちまして、
現在入居しているアパートを退居することになりました。
9月末にはシェアハウスに引っ越しをしますので、
皆々様何卒宜しくお願い申し上げます。


 ~住みたい人が考える、シェアハウスの形~
と称して、今年3月から連続開催しているセルフリノベーションワークショップ。


2015/8/22[土]・2015/8/23[日]

今回も女子の参加率高し!!!
長野県豊丘村の地域おこし協力隊の方や、いつもお世話になっている村民の妹さんなどなど、
ご近所さんも軽トラ乗って遊びに来てくれました。

色々な「つながり」を感じられて嬉しいですね。女将感激っっ!!!

集合写真8/22(土)
集合写真8/23(日)
セルフタイマー2秒でダッシュする石井隊員!

今回のワークショップでは、メクルメク「はじめて」がたくさんありました。


①メクルメク「はじめて」の床下

冬がエライ白川村。
「エライ」とは岐阜の方言で「大変」とか「しんどい」とかいうニュアンスらしいです。

床下に断熱材を仕込んでいきます。断熱大切!

まずはカッターで切る!
ある時は体がツリそうな体勢で・・・
ある時はほふく前進で・・・
それでもカメラを向けたらニッコリVサイン!
いい笑顔です!!so cute!!!

断熱材に使用するのはスタイロフォーム。
発砲スチロールのような素材です。
超余談ですが、スタイロフォームは私の青春!!!
学生時代にスタイロフォームを電熱線で切って都市模型をつくるアルバイトをしていました。
あの頃は何もかもが面白すぎて、いつも笑ってたな。

人生色々あるけれど、辛いことも笑い話にできる生き方をしたいものです。

②メクルメク「はじめて」のコンクリートはつり

水道の配管やユニットバス設置のために、今あるコンクリートを一部はつります。
はじめてのはつり機(が正式名称なのかわかりませんが・・・)にドキドキ。

工事現場感満載
村のお姉さん&石井隊員 息ピッタリです
おやおや。柴原隊員が埋もれていますね。
ここはどこでしょう???

ここ掘れワンワン?
埋蔵金でも出てきそうな雰囲気ですが、実はここ・・・

ボットン便所の「ボットン」部分でしたーーー!オーマイガッ!!

「ボットン」部分を埋めるのですが、雨水などが中に入った際に、
下に落ちるように穴を開けております。

長年使われていなかったため、あんなモノやこんなモノの臭いはしませんが、
なんとなーく当時の様子を感じてしまいますよね。

貴重な体験お疲れ様でした。


その他にも、本当にたくさんの作業をみんなで頑張りました。

防水シートを貼ったり

クギを打ったり
前回は金槌でトントンして筋肉痛になりましたが、大工さんがステキな工具を貸してくれました。

いやー速い速い!
もはや大工さんがドラえもんかエンジェルのように見えます(笑)感謝!

そして石井隊員。。
学生時代に塾でアルバイトをしていたそうで、教えるのが様になっていますね。

石井レクチャー その①
石井レクチャー その②
たくさんの「いいね!」がシェアハウスに響きます。

リピーターの仲良し夫婦♪
力を合わせて
開口もバッチリつくりました。
「適材適所」そんな言葉が思い浮かびます。


さて。楽しい楽しい楽しーーーーーい!ランチタイムですが、
今回はなんとご近所さんから差し入れをいただきました。

夏野菜カレー

サラダ&お漬物


畑で採れた新鮮お野菜をふんだんに使用した手づくりお料理は、食欲増進に効果的。
激辛の会に所属する女将は「辛いパウダー」を大量にふりかけます。

見た目にも美しい白川村の大地の恵み。
自然の色って本当に無限大で、その時々によっても変化する魔法の絵の具みたいです。

ごちそうさまでした。


懇親会の時間にはすっかり秋の風。
我々を痒さ地獄に突き落とすブヨや蚊も減り、ウッドデッキで快適な村飲み会を。

最高のロケーション

宿のオーナー特製の串焼きでみんなの親睦も深まりました。

せせりやネギマのオンパレード

至福のひととき


村内外の人が、集まりつながる場所へ。

このプロジェクトは、このようにワークショップを取り入れながら進んでいきますので、
今後もたくさんの方のご参加をお待ちしています。

★今後のワークショップのお知らせ★
2015/9/17[木]・9/18[金]・9/19[土]
2015/9/24[木]・9/25[金]
AM10:00~PM16:00

間もなくお申込み開始!もうしばらくお待ちください。

ワークショップは今後も追加開催予定です。
こちらのブログにて随時お知らせいたしますので、お楽しみに!





0 件のコメント:

コメントを投稿