2015年11月15日日曜日

地域おこし協力隊のポータルサイトに登場しました

9月からの掲載なので、すっかり報告が遅れてしまったけど。。。
地域おこし協力隊のポータルサイトに
白川村での活動の様子のインタビューが掲載されました。

白川村の隊員の活動全体のことも話しているけど
僕の思っていることが中心になっているので、かなり偏った意見に見えますが汗
普段みんなで話していること、感じていることをなるべく文字に
写真はじゅんくん、 OURS.Karigurashi Magazineさん、 まちなみカントリープレスのhitomiさんでの取材のもの、 Cinema Caravan in 白川郷の様子など、

持てる限りの素材を使わせていただきました!皆様ありがとうございます!
 
任期を最長3年と考えるなら折り返し、来た頃は
予想をしていなかった荒波やゆらぎに揉まれながらの毎日です。
トライ&エラーの日々だけど、
やりたいことしか続かないし、そうあり続けるという
スタイルでいるのが、自分ができることだし、役割なのかなと
最近ぼんやり思ったりします。

普段でもインタビューも、
好き勝手なことやって言わせてもらってるのも
勝手な人体実験をチャレンジをプッシュしてくれた家族や両親、
日々のトライを見守って応援してくれる役場や協力隊、村の人たち、
そして、関わりある全ての人たちのおかげ。
自分が自分らしくでいられるのは、本当に出会いや
環境に恵まれているからだと改めて感じました。
 だからもっと、協力隊や役場という視点をとどまらず、
できること、やりたいことをやるしかないな、と。

改めてだし、照れ臭いけど、この場を借りて感謝します。

0 件のコメント:

コメントを投稿