2016年3月7日月曜日

温泉のある暮らし

こんにちは、柴原です。

先日、家から車で20分程かかる荘川インターすぐの
「飛騨荘川温泉 桜香の湯」に家族で行ってきました。
http://www.shokawa.net/tour-guide/128




これも、いつも通ってるmy home 温泉である
「平瀬温泉 しらみずの湯」が2月下旬から3月末まで改修工事中だったので、
ようやく足を延ばして行ってきました。


「桜香の湯」は「しらみずの湯」とも水質が異なり、
肌にまとわりつくような独特の粘りがあり、
個人的な感想ですが、お風呂を出た後に
身体がつるつるになるような気がしました。


また、違う温泉に入りながら、感じたことは・・・


今の暮らしで当たり前になりつつあるけど、
暮らしの中に温泉があることって贅沢だよなって気づき。


以前は温泉って、身近にないものの代名詞で温泉に入りにいくために、
休日遠出して出掛けてたよなって。

北に車で15分で世界遺産の合掌造り集落にある「白川郷の湯」
徒歩数分で「平瀬温泉 しらみずの湯」
南に車で20分で「飛騨荘川温泉 桜香の湯」


白川村で温泉のある暮らし、いかがですか?

0 件のコメント:

コメントを投稿